bunkoのブログ

黄昏ナースのばーばな日々

母と娘✨

陣痛が始まった妊婦さん

周期的に襲ってくる痛みに

ひとりで耐えていました。


里帰り分娩だったので

実家のお母さんが

心配そうにみえましたが


「いいから帰って!」

「来なくていいって言ったのに!」


お母さんは5分ほどで

申し訳なさそうにナース室に挨拶して帰って行かれました。


ただ強がりさんなのか

本当にお母さんが嫌なのか・・。


その光景を見て

自分が息子を産んだ時の事を思い出しました。


実家の母は

自分のお産の時

寂しい思いをしたからと、

張り切って田舎から来てくれました。


夜行列車に揺られ、

やれやれとアパートに着いて

一息つく母に、私が浴びせた言葉は


「お産の手伝いに来たんでしょ!

お客さんじゃないんだからちゃんとやってよ!」


黙って立ち上がり

背中を丸めて床を拭き始めた母の姿。


何にも言わずに

掃除、洗濯、食事の支度

孫の沐浴・・。


「こういう事をやってあげたかった。」って


嬉々としてひと月居てくれました。


1ヶ月検診が終わって

「もう大丈夫かな。無理したらダメよ。」



「ひとりで帰れるから

見送りは要らない。その分体を休めなさい。」


って


後ろも振り返らずに

田舎に帰った母。



最初で最後の

母との濃厚な時間。



時々思い出す。


何にも言わずに

床を拭く母の姿。




ひどい娘。





おどおどと

話しかけていた

妊婦さんのお母さん。


産後はきっときっと

痛いほどお母さんの有り難みが分かると思う。



お母さん

お母さん




妊婦さんもお母さんになる。








セミも暑いだろうなぁ🍀😵💦

落ち武者?😭💧

暑いですね😵💦


先日は

ここにブログを書かせていただいて

思いっきり吐き出したら

気持ちが軽くなりました。


こんな拙い私のブログを読んで下さって、リアクションまで下さり

とても恐縮と

感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。


今日は

いつもの白髪染めに行ってきました。

すぐに根元が伸びて白くなるので

リタッチカラーをお願いしています。


若いアシスタントのお姉さんに


「あら✨私、落ち武者だわ。」って言ったら

ツボに入ってくれました😆

お姉さん良い人。




あんまり見ないでね💦



落ち武者からの完成版?😵





あのね・・


アラ還のばーばに

前髪くるくるは無いから😱


ここの美容院、若いお客さんばかりで

アラ還は目立つ😭


だけどお願い。

髪と顔のバランスを考えて〜〜😭😭😭



見苦しいものをお見せしてすみません😵💧

日本語って素晴らしい😆✨

電車に乗っていた。


次の駅から


2歳くらいの男の子の手を引いた女性が

たくさん荷物を載せたベビーカーを

よっこらしょと

片手で

押し上げながら乗ってきた。


ほぼ満席。


程なく

ベビーカーの女性の

近くに座っていた80代くらいの女性が

「ここに座って。」と

立ち上がった。


「ご親切にすみません。直ぐに降りますので大丈夫です。」


「私も直ぐおりるから

いいのよ。座って。」


すると向かい側に座っていた女性が

立ち上がって

その80代くらいの女性に

「ここ、座れますよ。」と言って立ち上がった。


しばらく


「どうぞどうぞ」


「大丈夫です大丈夫です」の

やり取りの後


「お気遣いありがとうございます。」と言って

ベビーカーの女性と男の子は

座り、

向かい側の席に

80代くらいの女性も

座った。


全部は見えなかったけど

何だか

女性たちの言葉が

とても自然で

そのやり取りは

美しい日本語のお手本を

聞いているようだった。



ただうっとりしていただけの

おばさん(私)は

ガン見したい気持ちを

ジッと堪えたのでした。


なんじゃこの日本語😩

(ただの野次馬ですね😭💦)


結局降りた駅は

皆さん一緒で

80代くらいの女性は

杖をついておられた。


和やかなご挨拶の別れ際、


ベビーカーの女性の

丁寧な日本語

(多分日本人だと思う。)


80代くらいの女性の

「ご縁があったらまたお会いしましょ。」って粋な言葉。


何だかかっこいい。


日本語っていい。


日本語ってステキだ✨✨


ファッションに気を使うのもいいけど

ちゃんとした日本語を話す人って

全て美しく見える。



日本人に生まれて

はや、アラ還😭



初めて日本語の素晴らしさを

知った気がしました。


(遅い?😵💧)




梅雨が明けましたが

豪雨災害の映像が流れると

胸が詰まります・・😣