bunkoのブログ

黄昏ナースのばーばな日々

台風の夜はお産がいっぱい🐣✨

おはようございます。


暑いですね😵🌻💧


この前の台風の夜は

当直でした。


低気圧と満月と大潮?が合体したからか

お産もたくさんありました😆🏥


私たちが忙しいということは

将来を担うベビーの誕生ラッシュということで

大変ハッピーなことですね。

頑張らねば😤


しかし

不休不眠の当直の後は

家にたどり着いた途端


バタンキュー🌀🌀


そのまま意識消失💤💤💤


頑張れアラ還ナース😭


これでまた寿命が縮んだか・・。


良い子は早寝早起きしましょうね✨🌻





2番目の孫が

産まれたての頃🐣



これは

スイマーバーかな。

面白いですね😊✨



尻もちついた〜〜😭😭😭

暑い暑いと2年後のオリンピックを憂いている今日この頃・・😵


懲りずにハイキングに行って来ました。




乳岩峡✨


洞窟の形がハート型に・・見えるかな?




観音さまかな。

ここはちょっと涼しいです🍀




河原でお弁当食べて・・✨


滝のような汗も引いて

さあ帰ろう。


・・って

気を抜いたほんの一瞬😵



ズッデーン❗️❗️




滑って岩にお尻を強打💦



あ〜〜( ̄◇ ̄;)💧


やってしまった!



しばらくその場から動けず💦



・・お💕


何とか立てる。


歩ける✨


やった〜〜👏👏👏


・・が、

しかし😵


時間が経つごとに

足が上がらない

階段が辛い💦


翌日の勤務では

手すりにつかまりながら階段を上り、

丸めた背中を伸ばす😭


あちこち



痛い😭😭😭



数年前から

血糖値が高く

体を動かして改善しようと思っていたけど・・


これじゃ歩けない😭😭😭


今日になっては

腕も痛い😭



たかが尻もち


されど尻もち



お年寄りが

尻もちからの圧迫骨折で

寝たきりになられるのが

よ〜〜く分かった😭💧



この夏は

ヒッキー決定?😭😭

母と娘✨

陣痛が始まった妊婦さん

周期的に襲ってくる痛みに

ひとりで耐えていました。


里帰り分娩だったので

実家のお母さんが

心配そうにみえましたが


「いいから帰って!」

「来なくていいって言ったのに!」


お母さんは5分ほどで

申し訳なさそうにナース室に挨拶して帰って行かれました。


ただ強がりさんなのか

本当にお母さんが嫌なのか・・。


その光景を見て

自分が息子を産んだ時の事を思い出しました。


実家の母は

自分のお産の時

寂しい思いをしたからと、

張り切って田舎から来てくれました。


夜行列車に揺られ、

やれやれとアパートに着いて

一息つく母に、私が浴びせた言葉は


「お産の手伝いに来たんでしょ!

お客さんじゃないんだからちゃんとやってよ!」


黙って立ち上がり

背中を丸めて床を拭き始めた母の姿。


何にも言わずに

掃除、洗濯、食事の支度

孫の沐浴・・。


「こういう事をやってあげたかった。」って


嬉々としてひと月居てくれました。


1ヶ月検診が終わって

「もう大丈夫かな。無理したらダメよ。」



「ひとりで帰れるから

見送りは要らない。その分体を休めなさい。」


って


後ろも振り返らずに

田舎に帰った母。



最初で最後の

母との濃厚な時間。



時々思い出す。


何にも言わずに

床を拭く母の姿。




ひどい娘。





おどおどと

話しかけていた

妊婦さんのお母さん。


産後はきっときっと

痛いほどお母さんの有り難みが分かると思う。



お母さん

お母さん




妊婦さんもお母さんになる。








セミも暑いだろうなぁ🍀😵💦