bunkoのブログ

黄昏ナースのばーばな日々

父の日に息子一家と外食✨

久しぶりに息子一家との外食✨


去年の夏、

息子の鬱から

鬼嫁とのバトルやら

怒涛の日々が過ぎ


やっと

息子は新しい会社に通い始め

息子一家との外食は

ずいぶん久しぶりだった。


いろいろあっても

毎年父の日には

息子一家から主人に

プレゼントが届いていて

今日も息子が

ボソッと

「これ、父の日のプレゼント」

って

持って来てくれた。



毎日毎日

息子たちの様子が

気にはなっても

見守るしか出来ず、


たまに

嫁の息子へのヒステリックな大声が

聞こえて来ると

心臓がバクバクしながら

窓際で耳をすましたり・・。



(息子一家は同じ敷地内に住んでいます。)


頼りない息子への

嫁のストレスも

わかる。


義母としては

息子を理解して欲しい言葉は

・・ぐっと飲み込む。


鬼嫁って呼んでしまったが

以前はよく笑う

天真爛漫な娘だった。


息子と同級生で

ずっと付き合っていて

息子が大学卒業を待って

直ぐ結婚した。


まもなく

次々に子供を授かり

3番目の孫が産まれたとたん

よく笑う娘が

鬼嫁と化した。


社会人も初めて。

もちろん

自活するのも

親になるのも

全て初めて。


若いふたりは

貧しくても

最初は生き生きと暮らしていたけど

だんだん現実を知り・・。


嫁はどんどん強くなり

息子はどんどん病んでいった。


同じく

天真爛漫だった孫も

私たちには

近寄らなくなり

(親に叱られるから)

孫の声が聞こえるのが辛かった。



いろいろあったけど

(まだまだ現在進行形だけど)

孫のために・・。


一番はやっぱり

息子が元気になって欲しい。

息子に幸せになって欲しいために。


今日は

あの子達と楽しい時間を過ごす事が出来て良かった。


3番目の孫が

「今日は一緒で楽しかった」って

笑顔で言ってくれた。


嫁も「今日はありがとう。」って言ってくれた。


本当は

たくさん

たくさん

息子への愚痴もあると思う。


私たちも

「あなた達は上手くいってるの?」

「あれからメンタルはどうなの?」

「仕事は大丈夫なの?」


などなど・・

聞きたいことは

山ほどあったけど


ただ

穏やかな時間を過ごしたいと思った。


きっと

きっと

10年後

20年後

30年後には


今の苦労が

「そんな事もあったなぁ」に変わる。


今、そんな事を言っても

若い人には分からないだろう。


「また来ようね。」

「また来ようね。」って


しつこく孫を誘う私を

嫁がスルーしたのかしないのか・・。


ま、いっか。


😭😭😭




息子たちからの父の日のプレゼント🎁

やっぱり占いは信じない・・ぞ😫💦

寂しい気持ちが続いています😢


抑鬱状態というのかな。


昨日

以前お世話になった

占い師のSさんからラインが届いた。

突然のラインで

何だか胸騒ぎ💦


「何でもないのですが、ぶんこさんが

疲れてる感じがしたので

気になって・・」との事。


たしかに

最近、仕事もハードだし

ひとりになると

ネガティブな事ばかり考えてしまう。


Sさんは

2年ほど前、

私が心身ともに病んでいた時

たまたま

お詣りに行った神社でプチ占いを

やってくれた女性。


八方塞がりや

息子夫婦との断絶

実家のこと・・などなど。


途方にくれていた時に

本当に

あっさりと


「あ、ぶんこさんの運命数はもともと強運だから

気にしなくていいですよ。」


本当に

かる〜〜く流してくれた感じ✨😭


それからは

辛くても

辛くても


「・あ、大丈夫なんだ。」


辛くても

辛くても


「強運なんだ。」


って


深く考えないようになっていた。

(と思う。)


占いって

影響されやすいから

信じないって思っていたけど


辛い時は

藁をも掴む思いで

おみくじを引いてしまう。


占い師のSさんのおかげで

あの時は

本当に救われた思いがした。


・・・が


しかし😵💦



そのSさんが

私を心配してのライン⁉️


・・な、な、何が見えるの⁉️


たまたまかもしれないけど

最近、心身ともに落ちているのは確か。


息子達の事も

まだまだ心休まる日は無いけど・・


2年前に

Sさんの言葉で

晴れ晴れとなり、


昨日のSさんのラインで

またズドーンと凹み・・😭😭💦


振り出しに戻った感じなのでした。





熊野大社と八咫烏ポスト。


やっぱり子供達の事ばかり

お祈りしてしまいます。


ごめんなさいとありがとう✨

先日、仕事関係の勉強会がありました。

産後うつ病に関連した勉強会でしたが

講演を聴くにつれ

自分の子育てが

思い起こされて

切ない気持ちになっていきました。


多くのお母さんが

産後の不安や焦り、孤独感を体験されたと思いますし、

今思うと

「あれは産後うつだったかも」とか

感情的に子供を叱って

「私は虐待していたのかも」と


過去の自分をまた責めて

暗い気持ちになりました。


こんな母親で

息子や娘は

幸せな子供時代を過ごせたのだろうか・・。


自分が

子供のころは

両親が喧嘩ばかりしていて

子供ながらに

お父さんとお母さんが

ニコニコしている家庭に憧れていました。


「お母さんは太陽」


だけど


ひとりの力では

なかなか家族を照らすことは出来ない。

私も太陽になりたかった。


でも

うまく「辛い」って言えなくて

主人にも

不満しか言ってなかった。


歳をとって


あれもこれも


「ごめんなさい」


でも心の中で詫びて

これからは


「ありがとう」をたくさん

口にしていこう。



拙いブログを

読んでくださり、ナイスまでくださって

本当に恐縮です。


ありがとうございます✨✨



実家のみかんと

母からの手紙。


送料の方が高いのですが

毎年恒例になっています。


今年が最後かな。